カテゴリ:未分類( 874 )

GYOZA BAR 

昨日は、台東区の定時制高校にボラに行ってきた

三角巾指導だったけれど楽しそうにがんばってやってくれてた

みじかな物を使った応急手当として、スーパーの袋を使うのも便利だ

それに加えて、やはり三角巾をふだん持ち歩くことがなくてもいざというときにはバンダナや風呂敷そのほかいろいろな物で応用できる

さらしやシーツを引き裂いて使うことだってできる

なので、三角巾の使い方を知っておくといいと思う

布は、やはり優しいではないか・・・


帰りに、誘われて浅草の 「GYOZA BAR けいすけ」へ・・・

優しい味のある雰囲気のマスターと穏やかに過ごせる空間

珍しい具のぎょうざ、野菜や、魚のすり身や、キノコなど

豆腐が、チーズケーキみたいでおいしい

しかも、マスターお手製の梅酒が甘くなくておいしかった

連れて行ってくれた知人によるとマスターは何カ国語か話せるので外人客も多いそうです


f0250542_10131788.jpg

f0250542_10143543.jpg
う~ん 家に帰ったのは、12時過ぎていたかな?

久しぶりの夜遊びでした~



by kaychann1960 | 2019-03-21 10:19 | Trackback | Comments(0)

お姉ちゃんの花粉症とゾーイの膀胱炎

今日は、お姉ちゃんの花粉症のため、病院へ・・・

鼻をかみすぎ、耳ほじくり過ぎらしい

ゾーイは、お薬を飲んでから、夜の間におしっこしなくなった

治るといいな

春で、人もわんこもいろいろあるけど

みんな、無理せず少しずつね~

f0250542_09143504.jpg
よかったわ~
私、ここんとこ だるかったのよね(ゾーイ)

f0250542_09181144.jpg
桃は甘えっ子

f0250542_09154130.jpg
ダッツの寝顔はいつも癒やされます

by kaychann1960 | 2019-03-20 09:21 | Trackback | Comments(0)

わんこ隊長 はい上がり その①

ステロイド剤・・・かなり不安であったが、なんと体調バッチリ!

花粉症までなくなってしまい、耳も少しずつではあるが、良くなってきているように感じる



ここのところ、ゾーイのおしっこが匂いがきつくなったのと、頻尿になったので病院に連れて行った

寝る前におしっこに出しても、私が寝ている間におしっこをするので、おむつをはかせていた

ゾーイは、外派で家の中のおしっこシートにはできないので、その辺にしてしまうのだ

ロットワイラーのベスさんが胆嚢が腫れ上がって手術したけど、半年持たずに死んでしまった

最後は血尿がひどかった

そんな風じゃないといいのだけど、祈るような気持ちだったが、ゾーイは「膀胱炎」だった

お薬をもらって帰ってきたが早く治るといいのだが・・・

チビたちが、いつもゾーイのお尻に顔を突っ込んで匂いでいたので「ゾーイ、病気だよ」って教えてくれていたのかも

今日は天気が良くてダッツとマーシーのシャンプーしました

ダッツは、歯磨きも シャンプーもとてもおとなしいです

ドライアーをかけても全然OK

優しい子です










by kaychann1960 | 2019-03-18 20:53 | Trackback | Comments(0)

わんこ隊長 ドツボ転落 その⑩

耳の薬 (低音障害型感音性難聴)を始めて2週間、15日に診察してもらった。

調音検査結果は、なんと!前より悪くなっている

そこで、次は、とうとうステロイド剤投薬となった

そりゃ、3ヶ月も放っていたんだからしかたないよね



「何かストレスがありますか?」

(先生、私この間言いましたよ。主人が正月1週間家にいて聞こえなくなったって・・・」

う~ん

前より耳がトンネル状態響く~

「主人がストレスです。」

しか~し!先生さらりと、「そういうことは、年齢的によくある話です。」

(違うんですよ!世間一般のどうのこうのとは!)と思ったが、先生に説明してもわからないだろう

「それ以外は、全くストレスに思うことはないです」

早く治ってくれ~

と思いつつ、今日は、幕張メッセで『ドラッグストアショー』があり、その防災ブースにスタッフで参加していた

ものすごい人で、この騒々しさになおさら耳が聞こえない

おまけに、大音量の音楽はガンガン耳の中で大反響し、頭がおかしくなりそうだった


しかしながら、辛いばかりではない

今まで、わからなかった耳に障害があるしんどさや、被災したときにどれだけ不安か身にしみてわかる

人もそうだし、耳が聞こえない犬はなおさらだ、わんこは、口に出して何も言えない なおさらにわんこたちの辛さを見逃せなくなってくる

今回、ドツボ転落シリーズで言いたかったことは
「私こんなに大変なんです~!!!」と、言うことではなく
それぞれみんな目に見えない辛さを抱えていて
自分がわからなかったらその人たちの思いを理解することがなかなかできないのだと言うことだ

コーンの障害受容モデルによると

ショックの段階
回復への期待の段階
悲嘆の段階
防衛/回復への努力の段階
適応の段階

の、プロセスをたどるようだ

振り返ってみると、ドツボ転落シリーズもそんなプロセスのような気もする




by kaychann1960 | 2019-03-16 19:46 | Trackback | Comments(0)

わんこ隊長 ドツボ転落 その⑨

ずいぶん長く続くこの「ドツボ転落」シリーズ

今回で⑨になってしまった

なんとか風邪も治り、生きていくことの幸せをかみしめたのもつかの間

ちょっと良くなったと思えば、反省も舌の根も乾かぬ間に毒舌は治らない

生かされていくことに感謝をし「自分には厳しく、周りには寛容に」と固く誓ったのは何だったんだろうか

根っから根性が悪いとは、このことか


さて、そんなわんこ隊長・・・

耳が、ステレオになってしまった

すごい、わ~おわ~おという感じでドルビーサウンドである

日によって、違うのだけれど

どんな雰囲気かというと、トンネルの中に入る入り口みたいな感じ

山道のトンネルで、子供の頃、声が響くのに気がついて

面白くて、やっほ~って言ったり、石投げてみたり、わざとパタパタ足音立てたりしましたよね?

あんな感じです

聞こえるけど、うっとおしい

そんなこんなで、ダブルパンチが~!!!

恐るべし、花粉症!

耳の調子が悪い上に、目がかゆい鼻水だらだら・・・ またまた、ドツボに転落のわんこ隊長です!

でもね、調子が悪いときこそ気がつくわんこたちの優しさ

わんこたちは、けなげですね

皆さんも経験あると思うんですが

具合悪くて寝てると、ぴったり寄り添うんですよね

そして、おなかの調子が悪かったりすると、口をよく舐めたり匂いを嗅ぎに来たりしますよね

きっと臭いんでしょうね


f0250542_09302158.jpg
花粉症でだるくて寝ているお姉ちゃんとわんこたち

(桃が写真を撮ろうとする気配に気付いて起き上がろうとしているところ)



by kaychann1960 | 2019-03-15 09:32 | Trackback | Comments(0)

ダッツは春です

暖かくなって、ダッツくん快調!

この子は、いないのかと思うぐらいおとなしい

しかも、すごく楽なお方・・・

おしっこの時間になると、声をかけるととことこと出てきて

お庭で、即おしっこ、そして、うんちを気持ちよくした後、お水を飲んで、そのままスタスタと帰ってくる

その後は、わんこ隊長の机の下でずっと寝てます

パソコンしながら、足でスリスリ

間違えて踏んづけても、全然怒りません

ほんとに、おとなしいです

そしてすごくかわいい

時々、まわりのチビ軍団がちょっかいしても上手に挨拶します

唯一いやなのは、桃ちゃん

デリカシーのない、桃のがさつな動きがいやらしくたまにグウグウ文句言ってます

f0250542_08495888.jpg
○○○きれいです

おなかの調子GOOD!

最近痛み止めをやめて、漢方を飲ませています
ウンチが柔らかかったのがなくなりました
f0250542_08494395.jpg
おしっこ
f0250542_08495250.jpg
そして、お水も元気に飲みます

f0250542_08504961.jpg
よっこいしょ!

呼ばなくても自分で帰ってきます

そんなダッツくん、家族募集中~

お問い合わせは

https://kobutatati.exblog.jp/

ダッツとのんびり過ごしてくださる方お待ちしてます






by kaychann1960 | 2019-03-15 09:03 | Trackback | Comments(0)

かわいいパンだ

3/13(水)今日は、台東区の中学校でのボランティア活動のため上野駅へ

帰りに、パン屋さんでかわいいパンを見つけた

f0250542_08361939.jpg
う~ん、逆光線、よく見えないがかわいい絵が見えるかな?


f0250542_08362534.jpg
中身はこんな感じ

色がかわいい


f0250542_08362934.jpg
こちらは、パンダパン

f0250542_08363395.jpg
中は、クリーム

しつこく甘くなくて、おいしかった

お顔半分、ごめんね



by kaychann1960 | 2019-03-15 08:39 | Trackback | Comments(0)

わんこ隊長 ドツボ転落 その⑧

なんとか風邪が治ったなと思ったら、いきなり テレビの撮影依頼が!

しかも、放送はあさってだという

防災関係のニュースなんだけど、避難所について話して欲しいと言うことなのだが

避難所についてなんて簡単に言うけど、奥が深い話になるではないか

質問内容を箇条書きにしておくってもらった

撮影当日、なんといつも番組を作っている機械室みたいな部屋で普通に質問に答えるという形で撮影された


我が家はテレビがないから、スマホのアプリでみたのだが

なんと、衝撃の番組だった


鼻がやたらデカくピカピカ光ってる

病み上がりの奇妙な奥二重に、妙な顔色

しかも、顔に似合わないへんちくりんな声でペシャペシャしゃべっている・・・

これにはがっくりきた

女優みたいに下からライトあててレフ板向けて欲しかったなあ・・・

そうでなくても、かなりマイナス気分なのに、追い打ちをかけるように

我が身の醜さを世間様にお披露目することになってしまったのだ


しゃべったことの1/3しか放映されなかったが、まあそんなもんだろう しかたない

しかし、最後に何か言いたいことはありますか?と、きかれたので
ペットのことを話したがカットされていた。これは出して欲しかったな

ペットは避難所では、ペットを係留する場所が決まっている

一緒に生活できるようになっているところは極めて少ない

(避難所へ同行するかどうか、わかっていない人も多いが)

けっこう、家につないで置いておくという人はいるが(防災に関わる人でさえ)

家につないでおいていたらどうなるか、想像して欲しい

そこで訴えたのは、たやすくペットショップで皆さん買っていますが

今後、どんな災害が起きるかわからない状況でどんなことが起きてもその子とともに乗り越えていく覚悟がありますか?

地震来ちゃって、避難所連れて行けないし、もういらない・・・ということがないようにしてください。

と、話しました。

これは、今回カットになりましたが、別の機会に是非話していきたいと思います。


by kaychann1960 | 2019-03-14 21:01 | Trackback | Comments(0)

わんこ隊長 ドツボ転落 その⑦

さて、寝込んでいる間中、やたら怖い夢を見た

無差別殺戮の犠牲になった・・・消防団の制服を着ているヤツは皆殺しにしろという恐ろしい事態になり

目の前で仲間がどんどん殺されていく

必死になって逃げ、港の大きなコンテナが積んであるところまで来てしまった

もうだめかと、思ったが堤防の壁になぜかロッカーほどのスペースが埋め込まれていた

スパイダーマンのように直立まっすぐな壁をおりそのロッカーに体を隠した

扉がさびていて穴が空いている

おまけに強い潮風にあおられて薄い扉を手で押さえてもバタバタと音を立てて空いてしまいそうなのを必死で中から押さえていた

海側から見てみろ!と言う命令でボートに乗って堤防の壁をくまなく探している

ドアを押さえている手の袖口の制服が見えたら殺される!

すぐに見つかってしまい双眼鏡をのぞいていた黒いサングラスをした男が何やら叫びながら私を指さした

次の瞬間、私は一斉に銃で撃たれた後は夢が途切れた

目が覚めたら、むちゃくちゃしんどい

本当に逃げ惑ったように肩で息をしていた

こういう夢をこんないい歳をしてみるなんてバカみたいではないか

怖くて怖くて、この夢だけでなく似たような夢をいくつか見ては目を覚ました

そして、ボンヤリ起きていて病気のことをあれやこれや考えただけでもしんどくて生きているのさえ悲しくて

ホロホロと、涙流すのであった





by kaychann1960 | 2019-03-10 14:53 | Trackback | Comments(0)

わんこ隊長 ドツボ転落 その⑥

やたら愚痴が多くなるオバハン

弁当を買いに行くにも大変だったろうに

そんなことに感謝すらせず、文句をたれた天罰が下った

二日も寝込んでしまったのである

一日寝れば治るかと思いきや、下を少し向いただけで首に激痛が走る

その稲妻のような痛みはただ事ではなかった

首の左から右に弾丸が貫通したような (経験はないけれど)

しかも、うなされている間、時々顔面・・・鼻と顎にピリピリと電気が走った

おかしい・・・あきらかにおかしい・・・

もしかして、これは耳の薬の副作用ではないか?と思い始めた

ちょうどご飯を食べていなかったのもあり耳の薬を二日飲まずにいた


さすがに二日目の夜になってもこの頭痛と首や肩の痛みと体のだるさが治らないと恐ろしくなってきた

頭痛薬か風邪薬を飲まなくては・・・、飲んでもいいのだろうか?

夜になって、薬局に電話した。

風邪薬または頭痛薬は耳の薬と飲んでも問題ないこと、それよりむしろ続けないといけないこと・・・

何だ~。それなら、もっと早く飲めば二日も寝込まなくてすんだのにい!

風邪薬を飲んだ途端、あっという間に激しい頭痛や体のだるさは治ってしまったのである





by kaychann1960 | 2019-03-08 22:25 | Trackback | Comments(0)