カテゴリ:未分類( 806 )

ありがとうございます!

ぬおー!!!

幸一ママさんから、たっくさんのりんごが~~~!

実は、最近ドンじいがドッグフード団子を食べられなくなり

アルマも、口が曲がりすぎ・・・というか、腫瘍がぶ厚くなりすぎて

二人ともどろどろのを食べていて、すりおろしリンゴを混ぜてあげていたので

すっごいうれしいです。

ドンじいもアルマもおいしいおいしいって食べてます。

そして私たちもおいしくいただいてま~す。むふふ~

保護犬でない子にも、みなさまから応援いただいて、お心遣いに感謝します。




[PR]
by kaychann1960 | 2018-10-10 23:51 | Trackback | Comments(2)

ドンじい 生還

f0250542_23292568.jpg
死の淵から無事に生還した、おっちゃん・・・




今日は、朝から出かけていた

14:30ごろ、お姉ちゃんからメッセージが・・・

休憩時間に何気に開けてみたスマホに3通も!

あれ?と思って、見てみたらドンじいのお腹がパンパンに張って破れそうなぐらいになっているという

おならか、うんこか・・・

お腹をマッサージするように返事を送る

とりあえず、お腹や背中をマッサージするしかない

パンパンではちきれそうとか、口が開かなくなったとか、かなりヤバイとか

次々に来るメッセージ

しかしながら、そのあと、試験があるため、何とか試験が終わって私が帰るまでドンじいに頑張ってもらわなければ!

東京から、すっ飛んで帰って、駅に着いたら、自転車吹っ飛ばして帰った

もう、口を固く閉じて口呼吸もしてないし、お腹は膨れ上がってるし、鼻でわずかに息をしている

目は見開いてしまっている

もう危険な状況

しかしながら、よく生きていてくれた!

手袋をして、ラップにひまわりオイルを塗り肛門に指を突っ込んだ

指が届く範囲のうんこを全部ほじくりだす

心臓は、元気なさそうにフルフルと動いている

ひたすら、泣きながらお腹をさすること1時間半。

私が帰るまでお姉ちゃんがすでに1時間お腹をさすっていた

もうあきらめようかな。

歳も歳だし、ここまで頑張ったのだから、逝かせてあげようかな

そう思って、ドンじいに添い寝して、ぼんやり背中をさすったりお腹をさすったりした

お花畑をさまよっているような、視点が合わない、大きく見開いてしまっている

けれど、心臓は弱くいつまでも打っている

右手でお腹をさすりつつ生きてくれる手助けをしている

左手で、心臓の上に手を置いて、止まるのを待っている

相反する手・・・

このまま静かに・・・と思う気持ちが少しずつ芽生えてきたときドンじいが静かに私を見つめた・・・

このまま死なせるのはかわいそうだ。

老衰で死ぬのはいいけれど、苦しいお腹のまま死ぬなんてかわいそうだ


この後頑張るために、ご飯を食べた。

ドンじいを観察しながら、ご飯を済ませ

ひたすらお腹をもんだりさすったりした。

内臓を傷めない程度にやりながら、骨盤を動かすために、足をもって曲げたり伸ばしたりの運動をしたり

お腹のいろんなところをもんだりさすったりした

そうしているうちに少し小さなおならをした

いいぞ!さらにマッサージ!

そのあと、なんと、少しずつおなかの腫れが気のせいか減ったような?

しかも柔らかくなったような?

そしてそのうち、お腹が鳴るような音がかすかに聞こえ始め、腸が動き出した

しかも、静かに鼻からだけで呼吸してかろうじて心臓が動いていただけだったのに、お腹が呼吸で動くようになった!

聴診器できいてみたら、腸がクルクルクルと動く音が聞こえる

腸が動き始めたら、だんだん風船みたいにンパンに腫れていたのがわずかに引いていき

あばら骨が見え始めた

目も輝きを取り戻し始めた

「死にぞこないのおっさん!」と言いながら何度も何度もおっさんを叩いて笑った

あれから、数時間・・今では、すやすや気持ちよさそうに眠っている

そして、もとどおりあばら骨の浮いたガリガリのおっさんになった

元気に遊んでいる夢でも見ているのか、時々手足がぴくぴく動いて、瞼もぴくぴく



このまま朝になったら死んでいたとしても、穏やかに死ねたのならそれは仕方ないと思う

おやすみ。ドンじい・・・

また、あしたね。

また、大好きなドッグフード団子食べるんでしょ?





[PR]
by kaychann1960 | 2018-10-08 00:18 | Trackback | Comments(2)

アルマの口

アルマのお口・・・もういがんでしまって下唇が曲がってしまっています。

増殖する得体のしれないものが、ひっきりなしに膨れ上がってきます

ウジがわかないよう注意はしてるんですが、コバエやハエとかとんでくると気が気でありません

中に卵を産み付けてないか、チェック

固くなってるところは、外科鋏でカットします。

下のところから割れて来て、そこに食べ物がたまるのですごく匂うんです

切っても、痛くないみたいです。

f0250542_22181929.jpg

f0250542_22183266.jpg
f0250542_22193328.jpg
f0250542_22193939.jpg
あごの下まで来ています

ひりひりして痛いみたいです

f0250542_22194556.jpg
たいていはこうやって寝てドッグフードも食べることができなくなったので

舐められるように流動食にしました

唇が90度曲がっています


f0250542_22331232.jpg
オートミールを軟らかく煮ます

そして・・・

f0250542_22331992.jpg

このポテトを入れます

f0250542_22330436.jpg
そして、これを入れます

これは、ドンじいも大好きで、肉団子に混ぜてやります

これは、総合栄養食なのです


あっちこっちこぼしながらも、がんばって自分で舐めて食べます

立ち続けて食べることができないので、伏せの状態で食べるので食器は浅いものにします

なんだか離乳食を食べ始めた赤ちゃんみたいです


トイレに行くときは、起きてくるのですが、もう自分で庭に降りることはできないので

抱いて庭に降ろしてやり、部屋の入るときはまた抱いて入れます

あとはほとんど寝てます








[PR]
by kaychann1960 | 2018-10-07 22:44 | Trackback | Comments(0)

いつもお姉ちゃんがご飯を作ってくれるのだけど、久しぶりに料理してみた

作ったのが、エビフライ・・・

すっかり、料理オンチになってしまい、衣がすごい!

f0250542_22123033.jpg
名付けて・・・アルマ エビフライ



[PR]
by kaychann1960 | 2018-10-07 22:13 | Trackback | Comments(0)

f0250542_22010976.jpg


f0250542_22011706.jpg


f0250542_22011432.jpg
ボーイスカウトの活動に参加するテモテ
楽しそう

子供たちに大人気だそうです

毛並みが素敵ですね

やせていたのに、すっかりゴールデンらしい素敵なテモテ

うれしいですね




[PR]
by kaychann1960 | 2018-10-07 22:08 | Trackback | Comments(0)

ドンじい おふろ

寝たきりが続き、全く運動ができていないドンじい・・・

自分で足をバタバタさせることがあるけれど

暖かいお湯で体を洗ってやれば、気持ちいいだろうとシャンプーすることにした

やろうと思ってなかなかできなかったのが、今日(10月5日)は、午前中予定もなく

天気もいいのでやることにした。

天気が良くないと、大量のタオル干すの大変ですからね


風呂場の準備をしてから、

バスタオルで搬送

こうなると、お姉ちゃんと二人ががかりだ


立って洗い流すことはできないから、なおのこと丁寧なゆすぎが必要

f0250542_21544191.jpg
体がきれいになると気持ちいいね~

しかし、ガリガリになってしまったなあ


f0250542_21541996.jpg
ホッとする、じいさん

疲れたか?




[PR]
by kaychann1960 | 2018-10-07 21:56 | Trackback | Comments(0)

ドンじいのごはん

おはよ~ドンじい

今日は寒いね~

f0250542_15151761.jpg

そして~


待望のごはんタイム!

どうでっしゃろ?ドッグフード団子作ってみました

f0250542_15163309.jpg

作るのは・・・オバハン

食べさせてくれるのは・・・若いお姉さん・・・

そりゃあそうだ、若い方がいいに決まってる!



f0250542_15181946.jpg

f0250542_15184441.jpg

もぐもぐ・・・うまい

貴乃花の上で食べるな~。かわいそうだろ~





[PR]
by kaychann1960 | 2018-09-27 20:30 | Trackback | Comments(4)

今日、お出かけしないといけないので、私が帰ってからドンじいの食事をさせようと思ったが、お姉ちゃんが大丈夫だというので任せて出かけた

帰ってくると、シリンジでお水を飲ませてもらっている

前回、自分で立たせろと言ったが今回はもういえない

足が立てなくなってしまっている

後ろ足はもう、足の先の部分がふにゃりと内側に曲がってしまう

前足は、痙攣して突っ張ってしまう

お団子にして食べさせるのはどうかな?とお姉ちゃんに昨日話したところ、今日は、そのやり方で食べさせたらよく食べたそうだ

デビばあ~は長生きだったが最後まで自分の足でよろよろと外に出ておしっこをし、ごはんもゆっくり自分で食べてぽっくり死んでしまった

寝る前に、「おやすみ~」と声をかけたら、少し小さな声で「あお~ん」と鳴いた日の次の朝には、お空に行ってしまっていた

サムじいはけいれんを起こしてとてもかわいそうだった

ある日寝ている間に下の妹がでっかい屁をぶっ放したらその音でハッと目を覚まし、そのあと様子がおかしいことに気づいたお姉ちゃんが呼びに来てくれて

私の腕の中で、がっくりと死んでしまった・・・

いろいろな形でお空に行った子たち・・・

どの子も、ここまでの介護をしたことはない

私は自分も近いうちにこうなるのだという思いがあるから、かわいそうに思えて仕方ないのだけれど

まだ20代前半の若さで老犬介護は、しんどいに違いない

ちょっと、イラっとすることもあるだろうけど辛いのは本人なんだよとか話して聞かせてお姉ちゃん自身もわかってくれている

一所懸命本当に良くやってくれている

いろいろな介護用品はあるけれど、どれもドンじいには物足りない、だから自分たちで工夫してやっていくしかない

今日はマツキヨに行って赤ちゃんのおねしょシートを買ってきた

f0250542_00100946.jpg

おしっこシートの大きいサイズをさらに大きくした感じでさらっとしててとてもいい感じだ

床ずれの部分は、マメに薬を塗って今は治った

片方の耳がひどいため本人はそちらを下にして寝たがるのだ

ウジがわかないようにしなければ・・・

内臓を食い破ってすごく大変らしい


f0250542_00103808.jpg
寝たきりのじいさんでも写真を撮られるのを意識してキメ~
なかなか、しぶいですな・・・









[PR]
by kaychann1960 | 2018-09-26 23:21 | Trackback | Comments(0)

ドンじい

ドンじいが、ついに、前足も立てなくなった

ごはんは、自分で食べられる

食器に入れてやって、立つことができないから、後ろ足だけでなく今日は体全部を支えなくてはいけなくなった

私が、一日家を留守にするときは、お姉ちゃん一人ではできないだろう

だからと言って、寝たきりのまま流動食を食べさせるわけにもいかない

もともと、耳がひどい状態でなかなか治らず毎日耳掃除をしているけれど

中の方までおそらくひどくなっているから、寝たままの状態で口にものを流し込むと吐いてしまう

自分で食べることはできる

おしっこもずいぶん匂いがきつくなった

皮膚が敏感なお姉ちゃんは、ドンじいのおしっこを触るとヒリヒリするらしい

それでも、おしっこをするたびにお姉ちゃんはオムツを取り替える

おしっこをしたら、ドンじいがオムツを替えてくれとサインを出すらしいが、私にはわからない・・・


ドンじいが自分で食べられる間は、何とか食べさせてやろうと思う


アルマも日に日に痩せていき、それでも、外に出してやる事がまだできる

盛り上がった肉腫が垂れ下がってその間にドッグフードが挟まった臭うので

ぺろりとめくれそうなところを時々はさみで切ってやるのだが、お姉ちゃんは怖いらしく顔を背けながらアルマの頭を押さえてくれている

痛くはないみたいだ

なんとも、かわいそうなものだ・・・

最近は、よだれというよりも、常に液が出ているような感じになってきた



夜寝ている間に、匂いで目が覚める

アルマが寝たままうんこ・・・

アルマが動かないでいてくれれば、肛門としっぽのあいだのところにあるのだけれど

そうでなければ、私が起きた時に、暗闇の中でこのブツを思いっきり踏んづけるハメに・・・





[PR]
by kaychann1960 | 2018-09-25 23:29 | Trackback | Comments(0)

それぞれの日常


f0250542_09405685.jpg
お姉ちゃんに甘えっこする・・・さとる


そこは、アップで写さないで~



f0250542_13410651.jpg
いつも、二人で暴れてます
桃ちゃんとぶう作

f0250542_13360235.jpg
桃ちゃん~  パシャ!

の、スキを狙って・・・ガブリの卑怯なぶう作

[PR]
by kaychann1960 | 2018-09-22 09:45 | Trackback | Comments(0)