見張り中の今は亡きベスさん


by わんこ隊長
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

告白

アルマはお庭に埋めた

裏庭にあったくちなしの木をアルマの上に植えた

くちなしは、常緑で花はとても良いにおいがします

そして、もう、痛い口は無しという意味も込めて、「クチナシ」


先日、お姉ちゃんとイオンで買い物して、パン屋さんでパンを食べた・・・

f0250542_15120982.jpg

何だか最初はおいしそうに見えたチーズパンがしばらくするとアルマの口の腫瘍の一番上のかさぶたに見えてきた

何だか、おかしいことに泣けてきた


アルマがお空へ行ったときは、もう痛くないんだねってほっとした

悲しいけれど、もっと巨大化すると思ってひやひやしていたし、ぎりぎりまで自分でご飯を食べていたので

寝たきりになっていたのがそう長くないので、食いしん坊のアルマにはご飯を食べられないつらさが少しだったからよかった


ところが、数日してものすごく泣けてきた


何がきっかけかわからないけれど、アルマはもういないんだ・・・ということに、泣けて泣けてしょうがなかった

涙が次々あふれてどうしようもなかった


そういえば、私、アルマが死んでそんなに泣いてなかったな

アルマの腫瘍のところにすぐにコバエがたかってきたし、かわいそうだから その日のうちに埋めてしまった

何度も瞼を撫でたけど、閉じることができなかった

悲しいまなざしのまま死んでしまった・・・

そんなこんな、いろいろと思いだしたら、また、泣けてきた


母親がいる施設から、インフルエンザの予防接種についての電話がかかってきた

問診表を書いて出さなければならない

去年は本人が接種を受けたいと言っていると言われたけれど、そういえば、私、去年予防接種受けたけどインフルエンザに罹ったな・・・

と思うと、ババアも注射したってインフルエンザになるときはなるんだと、ふと、思った。

毎月のびっくりする施設費に、なんだかんだとかかる薬代、診療費、健康診断費、そのたもろもろ

死にかけてるというから引き取ったのに、元気満々、時々事務所に行っては、娘が金をとったから返してもらってくれと何時間も事務所の前に居座っているらしい。

要支援2から要支援1の認定になってしまい、施設から、さらに費用が掛かるとの連絡が・・・

身の回りのことは自分でできるかららしい (とはいっても、だらしなく、ベッドの上は散らかし放題らしい)

さりげなく、「母の調子はどうですか」と聞いたら、とても元気だということでがっかりした

もうそろそろか・・・と思ったのに・・・

あの、鬼婆、まだまだ長生きするらしい

そう思うと、どっと、心の疲れが出て

なんで、アルマが死んでしまったのにあのババアが長生きしてんだ!と思うと無性に、悔しい思いが込み上げてきた

なんでだ!なんでだ!そう思っているうちに、またふつふつと泣けて泣けて涙がこみあげて来るのだった

あのくそばばあのごみ屋敷・・・片づけをしなければならないのに本人は極楽な施設生活・・・

考えただけで、胃が痛くなり吐き気がする




[PR]
トラックバックURL : https://sevendogs.exblog.jp/tb/30137217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ロビンフルートハートナナクリスの母 at 2018-11-01 10:48 x
悲しく、悔しいお気持ち、ものすごくよく分かります。うちも下に面倒くさい人が住んでいます。優しい父が先に亡くなり、残ったあの人は大威張りで元気いっぱいで、風邪一つ引かず、毎日毎日、今日も生きてるのか…とがっかりします。先に逝った父、ロビン、フルート。なぜあの人は死なないのだろう。誰からも愛されず、必要とされていないのに、この不条理。下に住んでる人がいつか死んでも、涙は一粒も出ない❗出たとしたら間違いなくうれし涙ですね。
あー、あの人がいなければ、1階のリビングから庭へ出してやれたのに、階段の登り降りで大変な思いをさせずに済んだのに。
確かにチーズパン、アルマさんの腫瘍に似てますね…。それもアルマさんの残してくれた大切な思い出ですね。隊長さん、いっぱいいっぱい泣いて下さい。
Commented by kaychann1960 at 2018-11-01 11:26
> ロビンフルートハートナナクリスの母さま
普通の親子であれば理解できない感情。できれば、お母さん、お母さんと言って歳おいていく母を大切にしたかった。こんなふうになるまでに流れた長い年月と非情な仕打ち・・・

ある教育者の方が、ひき逃げの現場にいながら知らん顔をしていた人たちに対して、人に対する思いやりとか、かわいそうだと思う気持ちは人にしかない感情で、近年これが薄らいできていることに対して嘆いておられました。おそらく、教育学者として人間は素晴らしいんだよ・・・ということを伝えたかったのだと思います。
でも、自分のことしか考えられない人たちより、犬の方がよほど思いやりの気持ちがあると思います。
病気になれば片時もそばを離れないし、泣いていれば寄り添って悲しそうにじっと見つめる、・・・自分勝手な人間よりも犬の方がもっともっと心がある。
人間すべてが、そんな高尚な精神の持ち主ばかりだとは思えません。
私の、嫌いな言葉に、「犬以下」という言葉があります。
何をもって、人が犬より上なのか・・・。


Commented by ロビンフルートハートナナクリスの母 at 2018-11-01 22:01 x
隊長さんとなら、三日三晩眠らずに語り合えそうです(笑)私も普通の母親がよかった。年老いてゆく母親を心配しながら世話をやいて、穏やかな日々を一緒に過ごせたらどんなによかったことか…。同感です。犬の方が優しく、愛情深く、思いやりがあって、人を傷つけたり、裏切ったり、差別したりしませんからね。
私は、世の中で一番怖い生き物は、人間だと思いますよ。楽しみの為に狩猟をして、面白いからと言う理由で動物を殺す。こんな恐ろしい生き物、他にいないと思います。
Commented by kaychann1960 at 2018-11-06 16:13
> ロビンフルートハートナナクリスの母さま

そういえば、虐待目的で里親になる人もいるそうです。それから連れている犬がとてもおびえながら歩いていて、見るからにいつも家で何かされてるんじゃないかと思うような感じのこともありました。
相手が、子供だったり、女の人だったり、動物だったり・・・
そういう人たちは、病気なんでしょうか・・・
人の心って本当に怖いですね
by kaychann1960 | 2018-10-31 15:39 | Trackback | Comments(4)