またまた、おおげんか

女の子は強すぎ!

仲が良いと思っていた、ベージュ組のユピとウエヌス・・・

ふざけっこが度を越して、かみつき合いのすさまじい大ゲンカ

しかも、引き離してからも、追いかけてきて噛みつくありさま

しかたがないのでユピを廊下にブン投げたら、隔離していたうめぼしが姉さん風ふかせて、ユピに注意したらこれまたユピが気に入らないでここでまた喧嘩勃発

何なの!関係ないでしょ!

そっちこそ、何よ!その態度!

という感じ

恐るべし、うめぼし最強というか、限度知らず

ユピの腕から、大量の血が噴き出した

すぐさま救出して、直接圧迫法で止血・・・

この長いドラマは、時間にして数分の出来事・・・

このあいだ、男の子マルは、ちぢみあがって、テーブルの下に避難

「女、こえ~」って感じかな?


さてさて、咬まれた瞬間より、私の顔見てひゃい~んひゃい~んと泣くユピ

傷口に、アクリノール液流し込み、化膿止めぬって、包帯巻いて終わり!

チビたちの大騒ぎに、母親のクリちゃんが隣室から狂わんばかりの悲鳴泣き

それにコーフンして、大人わんこが大騒ぎ

また、お隣さんが通報しなけりゃいいんですがね・・・

f0250542_10515978.jpg
痛いよ~

f0250542_10521952.jpg
どうした?ケンカしといて?この弱虫が!泣くな!

寝てろ!


f0250542_10532848.jpg
f0250542_10550242.jpg
やさしくしてよね~
私、ケガしてかわいそ~なんだから・・・



f0250542_10560841.jpg
そのあと、何事もなかったようにみんなで昼寝・・・

こうやって、覚えていくんでしょうか?

あ、この子たち決して攻撃的ではありません
念のため・・・

人に対しては、とっても甘えんぼさんです。

ケガしてるところグリグリしても噛みませんから

攻撃的な犬は自分が負傷してると触らせませんからね


でも、人によっては、「何言ってんの、れっきとした問題犬じゃない!」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・


このあと夜、お教室から家に帰宅したら、ユピさん、勝手に包帯とって元気にお尻尾フリフリ 元気に玄関までお出迎え

しかも、柵の下からウエヌスにちょっかいして遊びを誘っている

[PR]
トラックバックURL : https://sevendogs.exblog.jp/tb/24679197
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kaychann1960 | 2015-11-16 22:28 | Trackback | Comments(0)