<   2015年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

咬むことと噛むこと

犬に何度も咬まれました

少しぐらいならすぐに治りますが、意外に深かったりすると傷口は治っても何年たっても痛いときがあります

雨降りだったり、体調が悪かったり・・・

咬まれたときは ポタポタと滴り落ちる大量の血を見ながら 「ああ、やられた!」と思うけど

たいがいこちらに原因があります

でも、犬が咬むことは罰せられます

ヒトはどうでしょう?

けっこうヒトによる噛み傷は多いらしいですよ

でも、処分になりませんよね



娘が三歳ぐらいの時、隣に住んでいた二歳の女の子にガブリとやられました

うんともすんとも泣かないので気が付かなかったのですが、噛んだ子の母親が謝りに来たのでわかりました

なんと腕にくっきり上下全部の歯型が見事についていています

謝りに来たというより、もちろん「ごめんね」とは言いましたが

 跡がついたら うちの○○が(噛んだ子の2歳上のお兄ちゃん、そのとき幼稚園児)お嫁にもらってやる

などと、平気な顔していうのです

 跡が残ろうが、お前の家のバカ息子に嫁にやる気はない

と言ってやったのですが

 娘に あの子に近づくなと強く言い渡したにもかかわらず、アホ娘はまたも噛まれてしまい

当面、外出禁止にしたことがあります


この家はプロパンガスの配送の仕事をしていて、なぜか大量のガスボンベを積んだまま自宅に戻りそのまま駐車場に置いているため危険だと思い引っ越しました

引っ越したといっても、35年ローンを組んで買ったばかりの家です

新しくても中古は中古、たたき売りな上に多額の手数料を取られ、買い替えローンで契約したはずの次の家のローン申請が通らず引っ越し場所が見つからないまま


おまけに大手企業で勤め上げた人が退職金で銀行ローン無し、即金現金での購入

先方は、退職のため社宅を早く出なければならないので、即引き渡し希望

不動産屋さんから、早く家を出ろと追い出され

踏んだり蹴ったりでした

わんこ隊長のこのてのお涙頂戴話を書けば まあ 一冊の本が書けるかな?

それぐらい アホ ということですな・・・

人生いろいろありますが 犬に咬まれる傷よりも 人に傷つけられる心の傷の方が もっともっと深いと感じます

ちなみに この人とはいろいろあったのですが

私が引っ越しを決意したのは、ほんとうに 笑っちゃうほどつまらないことでした

このころ ご近所で生協で共同購入をしていて、近所の奥さん同士がやがやとおしゃべりしつつ

ブルーシートの上に広げた商品の中から 自分が注文したものを取って、袋に入れていたとき

この奥さんは、向こう側にある自分のものを取りたくて 後ろを回って行くなり、近くにいる人に声をかけて取ってもらうなりすればよいのに

いきなり よいしょと またいで行ったのです

しかも、私が注文した 食パンの上を この人は ガバリと 股を広げて またいで行ったのです


ささいなことかもしれません


でも・・・この人は、人が口に入れるものを靴を履いたまま またげるヒトなのだ・・・と思うと人種が違うな・・・と



[PR]
by kaychann1960 | 2015-08-31 09:55 | Trackback | Comments(0)

自転車事故スタントマン

f0250542_00165272.jpg

f0250542_00171557.jpg
スケアードというそうです


あまりのすごさに肝心の場面を撮影できませんでしたが、自転車事故の恐ろしさと けっこうそういうことってあるある!という事故すれすれの場面を思い返し気を付けて乗るようにしようと思いました

それにしても、スタントマンのみなさんの運動神経のすごいこと!

罰金がどうのこうのというより、やはり、命を大切にしなければ・・・

青信号に間に合うようによく見ないで飛び出すこともよくあるし

横断歩道で赤信号で待っているときは、青に変わったらすぐに渡りたくてぎりぎりのところに立ってますが、トラックの後輪に巻き込まれたりするので3歩下がって立つようにしなければ!






[PR]
by kaychann1960 | 2015-08-31 00:27 | Trackback | Comments(0)

まるくん

おや?

まるくん・・・しましまもようが・・・

サマーカットしたら、なんと茶色の部分が優しいベージュ色でした

なので まるでチョコ&バニラクッキーのよう・・・

 
f0250542_22315520.jpg

う~ん・動きがはやくてうまく撮れない



f0250542_22325709.jpg
顔の周りだけ毛を残してておかしいねえ
相変わらず、センスのない隊長でございます

f0250542_22331608.jpg
まる~どこ行った~?


f0250542_22304804.jpg
いろいろ探検中・・・


まる君は、4番目の子です
水金地火木・・・で名前つけたので、MARS マルスっていうんですよ

ちなみに、おなじみ うめぼし の本名は、MERCURIUS(水星)です

生まれた時、うめぼしみたいな顔してたので、お姉ちゃんが うめぼし~っと呼んでいるんです

これも一応 「ほし」なんで・・・いいか?

11月で 1歳になります

どの子も健康で賢く いい子に育ちました

クリちゃんに似て 思慮深いです

犬種は全く分かりません


チビさんたちは じつは、里親様募集はずっとしずかに地道に続行中です (まる君は去勢しました)


なにしろ兄弟姉妹6頭ずっと一緒で、ママにていねいにお世話をしてもらい愛情たっぷりに育ちました。

また、何頭ものおとな(しかもいろんな犬種)の中で育ったので社会性抜群です

お姉ちゃんが、愛情込めて一生懸命お世話してきたので 気持ちを踏みにじるような方にはお願いしたいくないです。

私たちはブリーダーでも何でもないので お渡ししてからいきなり「先住犬のえさを横取りする」とか「外でおしっこしない」とか苦情を言う方は お断りさせていただきます。

豊富な知識も蘊蓄も何もございませんが、くりママを保護した経緯からご理解いただき 私たちの思いを受け入れてくださるにお願いしたいと思います

決して良質な犬を作出する工夫はしておりません

吠えます。おしっこはシートの上にします。今のところ咬んだりしたことはないですが、咬まないという保証はできません

なので、いろいろ教えてやってください。人間の子供だっておもらしするし、噛みつく子もけっこういますよね?

あなたのベストパートナーに育ててください








[PR]
by kaychann1960 | 2015-08-30 23:23 | Trackback | Comments(0)

不法侵入者

なんだかわんこさんが吠えるな~と思ったら、にゃ~

近くまで ネコさんが来ているときがある

庭にうんちをすることがあるので、我が家の家の周りは 網やフェンスなどで囲ってあるから入れなくなっている


きのう・・・出かけようとしたら、となりの奥さんが にやにやしながら・・・

「へへへ・・・ボールがコロコロと転がってお庭に入ってしまったので 取らせていただきました・・・」

ん?

子供たちには いつも家の前の道路で遊ばないで公園で遊びなさいと声をかけている

まして、ボール遊びなんか よそのうちの窓や車に当たるし、ちょうど曲がり角なので車が通ると危ないからダメだよといっている

近所のおじさんにも何度も注意されてるはず・・・


公園は周りにいくらでもある

なんで?と思いつつ

「犬がいるからね・・・」というと

「声かけたんですけど、誰も出てこなかったんで」という


子供の方を見ると、おもちゃのバットを持っていて、何とも言えない顔をして立っている

親子で道路で遊んでいたようだが

いつも、注意されてるから子供は分かっているはずだ

まして、子供たちが前にも何度か紙飛行機だの、ボールだのが入ったと言って庭に入ってきていたので 入れないようにしているにもかかわらず、この人は入ったという・・


この人が言っていることはいくつかおかしな点がある

まず、ボールが転がってはいらないように、道路側はブロックや金網で全部(入口の部分もすべて)ふさいである

なので、コロコロと転がって入ったというのはウソ・・・

猫の頭も入らないはず

子供が打ったボールが飛んではいったのだろうけど、転がってしまったとウソをついた


声をかけたというのもウソ

かけたかもしれないけど、とても小さい声で一応かけたようにした

なぜなら、私たちは 庭に面する部屋にいたのに彼女の声は聞こえなかったし、いつも子供に怒鳴り散らしている声は、こちらの頭がいたくなるほどなのに

庭に入りますよという声をかける時は 小さい声でというのはおかしいではないか?


更に驚くことに、我が家の入り口は、内側から鍵が四つ取り付けてある

しかも、一番下のカギは、外から子供が開けられないように大人が手を伸ばさないと届かないところに、カギを付けてある

なので、この四つのカギを開けるには、普通の神経の持ち主なら相当覚悟がいるのである

しかも、ボールなんか入ったとしても、一日に何度もわんこたちを庭に出しておしっこさせたり遊んだりしているのだから(しかも時間は大体決まっている)

その時に声をかければ済むことである

解放的な庭ならともかく これだけ勝手に入んなよオーラを出しまくっているのに この人すごいな・・・

でも、こうやって勝手に入って、うちの犬に噛まれても うちの犬が悪いことになるんですよね?

宅配の人や郵便局の人が来たらすぐわかる

なぜなら、チビたちが吠えるから・・・


アメリカじゃないから、撃ち殺したりはしないですけど、こういうのって許されるんですか?


でもおかげさまで我が家のガードも完璧でないことが証明されました

さらに強化します

自転車の鍵、つけました!

面倒だけど、これをいちいち開けて出はいりしてます

何かあってからでは困りますからね

かわいい娘二人と、わんこたちを守るために めんどうだなんて言ってられません

それにしても、この人 我が家のロットワイラーのベスさんに襲われかけて私がすぐに気付いててやめさせたからよかったけれど

ベスさんが死んでもういないから、大丈夫と思ったのか?

しかも、その時この奥さんの恰好は 全身黒でさらに目深にキャップをかぶり、さらに黒い日傘を振り回してたから ベスさんからすれば家族を守らなければ!怪しい人だ!と思ってしまうでしょう

ベスはもういないけど、いっけんおまぬけのワイマラナーのゾーイもいざというときは噛みつきます


犬種に限らずどの子も家族守るためには必死になります

大きい犬ばかりじゃない

チワワとか小さい犬でも結構すごい

とはいっても、人間だって怪しい人には警戒するし、変な人に襲われそうになったら身の安全を守りますよね?

自分の庭でもリードしないで放していて、無断で侵入した人を噛んだらそのわんこは殺処分になるなんて

飼い主の私は犯罪者・・・

お庭に放す時は、わんこたちを見ているけれど、お水を入れてやったりとかちょっと目を離す瞬間だってないとは言えません

それでも、飼い主が悪くなる


何度も性犯罪の前科がある人が野放しになっていても?

f0250542_12380983.jpg
網の下は犬の鼻先が出るぐらいしかあいてないはず

f0250542_12391740.jpg
一番下は、外からだと、手を伸ばさないと届かない

これだけ、カギついてるの開けて入ろうと思いますか?


f0250542_12412413.jpg
自転車の鍵付けました















[PR]
by kaychann1960 | 2015-08-28 12:47 | Trackback | Comments(4)

うめぼし

自分の部屋があるのに・・・

なぜかわんこたちとリビングで寝るお姉ちゃん・・・

お姉ちゃんの特別な子は、うめぼし・・・

何故って、たった一人で自分で取り上げた子だから・・・

袋を破ってタオルで身体をふいて・・・

一番最初に生まれて、わんこ隊長に電話してきたときには、うめぼしは、もう生まれてた・・・

電話の向こうで、弾む声・・・

「かわいい・・・」

お教室で、びっくり!

子供たちに、先生ちのわんちゃんが赤ちゃん産み始めたから先生帰るね。すぐ片づけて!

どの子も、変わった先生の行動に慣れてるから、いわれたとおり 即片づける

その後、二番目の子が生まれるのに間に合った

でも、うめぼしは、もう、ママのおっぱい飲んでた・・・



f0250542_00385868.jpg
うめぼし もお姉ちゃんが大好き
二人とも、ぐっすり寝てます・・・



[PR]
by kaychann1960 | 2015-08-24 00:49 | Trackback | Comments(0)
半ダース君のお母さんに会った

お父さんにこっぴどくしかられ、しょげてはいるが、ごはんは三食食べているそうな・・・

お友達をだまして、そして、先生までだまして、お前みたいな子はいらない!と言われたそうな・・・

そうだ!もっと、叱られろ・・・と思ったけれど、「いらない子というのは、言い過ぎだと思います」と、思わず言ってしまった

彼の態度は、よくない!

だけど、いらない子というのは言っちゃだめだ

親としてついつい情けなくて言ってしまったのだろうけれど


おい、半ダース!

お前さんはもしかしたら・・・大物になるかもしれない・・・

だけどね、ごまかすやつはダメだ

人間生きてりゃ、うまくウソつくことも大事だけどね・・・

くだらないことで、いつも、周りの人をだまくらかしてるのはダメだと思うよ

このあいだ、学校で宿題やらないでためこんでて担任の先生やおやごさんにうそついてることがばれて まるぼうずにされっちゃって それが恥ずかしくて、パーカーのフードずっとかぶってたでしょ?

人一倍プライドが高くて、だから、その場の自分をうまく見せようとウソつくんだね

でも、それが一番かっこ悪いことだと、気がついてくれるようになることを願っているよ


[PR]
by kaychann1960 | 2015-08-24 00:20 | Trackback | Comments(0)

半ダース君続々編

半ダース君・・・

火曜日に彼が自転車で教室に向かっているところを目撃

そのあと教室になかなか来ない・・・

すでに来てる子たちに聞いたら

ほかの子たちも 彼が教室のそばまで来たのを見た という

忘れ物でも取りに帰ったのかな?と思ったが結局来なかった

翌日「昨日来なかったね どうしたの?」と聞くと「おばあちゃんちに行っていた」という・・・

結局、私を含めて、ほかの子供たちも、見たと言っているのにおばあちゃんちに行っていたと言い切るのだ


今日母親に会ったので聞いたら真っ赤なウソだったようだ

途中でおなかでも痛くなったのかと心配したけれど、そういうわけでもないようだ

母親によると、教室の日も把握できていないらしい???

予定カレンダーを、わかりやすいところに貼って確認すれば済むことなんだけど?

母親の話だと 早くに帰ってきたので、どうしたの?と聞いたら「行ったけど鍵がしまっていたから帰ってきた」といったらしいのだが

何人かの子供たちが早くに来て外で待っていたところに彼が来て そのまま帰っていったところを目撃されているのだから

バレバレのウソなのである

しかも、みんなに顔を見られているのは彼自身も良く分かっているのに・・・である


普段から すぐばれる嘘をつき、数日後にはバレルとわかっていても、その場さえごまかせればいいと思っているみたいです・・・と母親は言う

「私、また、だまされたんですね~」と笑って言うけど、なんでだまされるのかこちらは意味がさっぱりわからない

たしかに顔色変えずにすらりと平気な顔でウソをつくけど

目は伏せたままだし、口調とか表情でウソだとすぐわかるのだけれど・・・

先生が怖いから顔をあげられないからだと、母親は 言うのだけれど・・・え~言いがかりも はなはだしいではないか?

もう、そんなふうに言われたんではこちらもがっかり・・・


私の範疇ではない。

自分のやるべきことさえやればそれでいいな・・・と思った。

たかが、おばちゃん先生・・・親でもなければ、権威ある教育専門家でもない


「半ダース」が何本か・・・彼が新しい知識を得ただけでも大きな拍手を送ろう!

GOOD BOY!と思い切り誉めてあげよう

楽しければ、いろいろなことを覚えるだろう

この人と遊ぶと楽し~と思われるようにすれば良く言うことを聞くようになるのだ

叱れば、尻尾を またぐらに入れて、ちぢみあがり 何を怒られているのかわからなくなる

忍の一字・・・

彼が私の子供でないことが せめてもの救いだろう・・・

とはいっても娘たちによれば、お母さんにうそをついてもすぐにばれるから、うそをつくだけ無駄だから最初から正直に言っちゃう~



彼が「おばあちゃんちに行ってました。」と平気な顔していった瞬間 彼を見た といった子供たちが ぎょっとした顔・・・

その後の気まずい雰囲気・・・

平気な顔しているのは、彼ただ一人・・・

夏休みなので早めに教室に来ていて 事の一部始終を見ていた中3生がポツリ

「すげえな・・・あいつ・・・。どんな大人になるんだろ?」









[PR]
by kaychann1960 | 2015-08-21 23:17 | Trackback | Comments(2)

半ダース君続編

実はこの半ダース君・・・話し出すと次々に話題に事欠かない人物なのである

バレバレのウソをつき、親御さんもほとほと困り果てている様子なのであるが

話を聞いていると、心底困っている様子ではない

何とかなる・・・的な発想は、親が発信しているのである

あまりにも、だらしなく自分の好きなことには嬉々と打ち込み、こと勉強に関しては、側についていないとやらない、できないタイプ・・・

専門家でない者が「学習障害」と診断できないけれども、幼稚園のころから面倒見てきて、なんだか違う・・・というのは考えなくてはいけない

学校では、「なまけもの、ごまかし名人」のレッテルを貼られているというが、果たしてそれで放置していいのか?

親御さんに、さりげな~くさりげな~く年月かけて話し続けて、先日やっとその気になってくれ、親せきに脳の専門家の大学教授がいるとかでその人に聞いてみるとの返事だった。

結果としてその人に教えてもらった判定テスト?みたいなものををチェックしてみたらしいのだが、やはり、問題ありと分かったらしい

早速、その先生に会って話を聞いてもらったところ、グレーゾーンに属し しかもそういった類の子はたくさんいてそれに対する対応策がないというか

学校では、特に問題児ではないということで、言葉は悪いが放置されているということであった

なので、とくべつそういった子向けの塾があるといってもごくごく少数で、もし、今の先生が理解あるならそのまま面倒見てもらえと言われたので引き続きお願いします。とのことだった。

ついさっきまで 場合によってはそういう塾に入れるから明日からでもすぐ先生のところをやめさせて頂くので申し訳ないけど よろしく なんてことを言っていたのだけれど?

また、知り合いの保健師さんの話によると、グレーゾーンの子がかなりの割合でいるとも聞いているのことだった

おそらく、うちの子は特別じゃないです・・・というたぐいのことを言いたいのだろう


様々なタイプがあるけれど、私の隊のスカウトにもそういう子がいて、決して知能が遅れているわけではなく、むしろ結構抜け目がなくて、クラスで暴れるわけでも何でもないけれど、え?そんなことする!?というようなことを平気でやってしまうのである。

そして、とんでもなく勉強が嫌い・・・というのもそういった子の特徴で、身の回りの片付けが苦手で、忘れ物が多く、だらしない

やりたくないことは絶対やらない。自分の好きなことだけはとことんやるというのが共通する点だ

けれど、人は、辛いことや、面倒だけどやらなければならないことを乗り越えてこそ身につくものがあると思うのだけれど、今の世の中では、何となく生きていくことができて見過ごされがちであったりする。

昔からこういう子たちはいたんだろうけど、早くから奉公に出したり、職人さんに弟子入りしたりして、親でない他人に愛情かけてかつ厳しく育てられて一人前になっていったのだろうけれど、今ではそんな教育してもらえる場がほとんどないし、あったとしても行かせる親もないし、子供も嫌がっていかないだろう

バブルの世代から遊んでいても金が入り、贅沢できることが身についている人たちが親になっているから、のほほ~んとした子供がかなり増殖している

これからの日本・・・大丈夫かな?

[PR]
by kaychann1960 | 2015-08-21 08:55 | Trackback | Comments(2)

なんだか、腹立つ・・・

最近妙に・・・

短気になったか?

年を重ねて丸くなったつもりが、そうじゃなかった事に気がつく今日この頃・・・


ボーイ隊年代にもなって、親が何かと口を挟んでくるのはいいけれど(隊運営へのご協力とは とても解釈できない)

隊長あてに、絵文字満載のメール送ってくるというのはどんなもんかね?


スカウトがチーフ忘れたからと言って集合場所に母親が電車で駆けつけてきた

エスカレーターの上から降りてきながら 隊長に向かって (雅子さまのように)手を振るっていうのもどういうもんかね?

宝塚みたいに、下まで降りてくるまで頭下げて待っていようか?といいたくなる。



「今度のキャンプ参加します。日曜日、部活なんで~、夜泊まらないで帰ります。」なんてーことを、当たり前のように言うスカウトもどうかなと思うけれど

まだ、連絡してくるだけマシ・・・


・・・・・・・・・・・・・

さて お次は教室での話・・・

小学6年生の超勉強嫌いのおぼっちゃま。いまだに4年生レベルの級をやっていて恥ずかしいとも思わない

一冊150円のノート3冊と、500円の鉛筆半ダースでいくらになるかといった類の問題

(式)150×3=450
             答え 450

ここで、解説何故この子はこういう解答をしたか?

①半ダースの意味が分からないから面倒だからノートの代金だけ求めた

②答えを書くときなぜ単位を省いたか?
書き忘れではない、ここに彼のびみょ~な心理が表れている
答えは450円じゃないことは分かってる。だから解答欄に書けない、だけど、空欄を作るな!といつも先生に言われている
そこで、苦し紛れに数字を書き込んだ・・・

幼稚園から付き合っていれば、彼の頭の使い方はお見通しなのである。

勉強ができる子とできない子の違いは、頭の良し悪しではない。

ここで、「半ダース」が分からなかったとして、辞書を調べて意味を調べようとは思わない。この適当さの積み重ねが蓄積して勉強ができない子になる。

しかもこの考え方の癖は、週二回教室に通って来た時に指導したぐらいでは直しようがないのである。

すなわち、「親の育て方」そのものであると断言できる

なぜなら、すべてにおいてそうだから・・・

消しゴム忘れた、定規忘れた、宿題をしない、うそをつく


のりで貼らないといけない作業をしてこないで、「先生、これ 家でやってたんですけど~ 貼れませんでした~」

「なんで?」

「えっと~。のり探したけど、家になくて~。」

「のりが家にない?じゃあ、ご飯粒をねって貼ってきなさい」

(この子のお母さんは、ホームセンターにパートに行っている)

次の時・・・

マジかよ!!!???

本当に、米粒で貼ってきた!しかも、ぼこぼこ・・・


母親に犬の散歩の時に会ったので、この話をしたら、「先生が米粒で貼れって言ったというので貼らせました~」

と、ほがらかにわらっているではないか!

こういう人って、イヤミが通じないのね・・・


さて、先ほどの半ダースの続き・・・

ここで優しく、「半ダースはね 6本よ~016.gif」と教えたのでは覚えない

「鉛筆ってどんなふうに売ってる?イオンに買いに行ったら一本ずつ売ってるのとそれから、どんなふうに売ってる?」

と聞いたら、こいつは、何十分もかけてやっと答えた・・・

「束にして、売ってます」

「束?束ってどんな感じ?輪ゴムで止めてあるの~?袋に入れてあるの~?」

また、何十分もして、もう一度聞いたら・・・

こう答えた・・・

「半ダースで売ってます。」

わが子なら、往復ビンタだな。









[PR]
by kaychann1960 | 2015-08-20 13:34 | Trackback | Comments(0)

おばさんの嘆き

ここのところ、すこ~し過ごしやすくなりましたね。

でも、なんとな~く、疲れがたまってるな~という感じが・・・

若いころなら、寝て元気になっていたのに、この年齢になると、逆に疲れるような?

「できること」が、日増しに減っていき、忘れ物が多くなり・・・

娘は、「忙しいからじゃない?」と言ってくれるのだけれど、そうじゃないことは自分が一番わかってる。

悲しいね・・・

いつも、肩やら腰やら痛くて、目がもっさりしている・・・

はあ~っ・・・

涼しくなるのはありがたいけど、こんなふうに、急に・・・は、体がついていかないな


わんこがいてくれるから、がんばれるのかな?


f0250542_08323014.jpg
おまたおっぴろげの、テラちゃん・・・

f0250542_08320483.jpg
ん?
寝ているママにちょっかい

わんこさんって意外に手を使いますね
ものをつかんだり、いろいろ、しっかり手首のグリップ利かせて上手に支えたりして・・・
ボールを投げてやると、両手を使ってつかもうとしたりする子もいます
おもしろいですね


f0250542_08322273.jpg
ぶう作の真剣なまなざし・・・

その視線の先は、おもちゃか?お菓子か?



[PR]
by kaychann1960 | 2015-08-20 12:44 | Trackback | Comments(0)

わんこ隊長ののんびりすぎ~なブログ


by わんこ隊長