シモンに心癒されて

3/4 あしたはスカウトと筑波山ハイキング・・・

着々と準備する隊長・・・

f0250542_09594689.jpg
左から、芯抜きトイレットペーパー、靴下の替え、頭痛薬など
ホッカイロとエマージェンシーブランケット
わんこのおしっこシート(これはいろんなことに役に立つ)それからロープ

濡れないようにジップロックに入れる

そして、ひとつの袋にまとめて~

f0250542_10561824.jpg
リュックに入れる
晴れてくれよ~なんて願いを込めながら、準備・・・


最初は御幸が原コースを計画していた

「お母さんも筑波山に登ってみたいと言っています。」
ということでコース変更をし、白雲橋コースにした。

御幸が原コースは少しきついと考えたからだ。

保護者が活動に興味を持ってくれることは良いことだと思う

地図読みしたりするスカウトの姿を見れば、こんな風なこともできるようになるのかと見ることもできる。

これに伴い、下見のやり直し、計画書の書きなおし・・・

日程まで伝えてあったのに

直前で、お母さんは行かないとの情報・・・

仕事らしい・・・


たぶん、ただ山に登るだけと思っているんだろうなあ

計画書を立てたり、下見に行ったりしないといけないことなんて考えもしないし

団会議で承認されないといけないし・・・

この日のために隊長は家を空けるわけだから、お姉ちゃんにお留守番をお願いして・・・

他にボランティア活動があるのもこちらを優先してお断りして・・・

もちろん手当なんぞ出るわけもなし

ひたすら、一人一人が成長してくれるのを楽しみにしているわけで・・・

それを長い年月かけて、育むわけで・・・



そんなこんなで、お母さんが行かないのはまあいいとして・・・

気持ちをさっと切り替えて・・・

そして当日の朝!腹の具合が悪いんだとさ!

げりクソぴ~のスカウト連れて山になんか登れないじゃないか!

それでも、さっと気持ちを切り替える

じゃあ、家でたまった仕事を片付けよう・・・

もう、こんなことには慣れっこ

しかもどこの隊長も、嘆いてる今どきの子供・・・今どきの親・・・

それでもこんなことは隊長の力量がないという話に終わってしまう

保護者のニーズをつかんでない! スカウトが面白がるようなプログラムになっていないからだ!

そんなふうに、リーダーのせいにしてばかりでいいのだろうか?


先日、防災士の懇親会で、ある人が言うには


*友達でボーイスカウトの団委員長を長いことやってたやつがいましてね。

久しぶりに会ったら、「もう、ボーイスカウト辞めた」って言うんですよ

あんなにいっしょうけんめいやってたヤツがきっぱり言うんですよ

なんでやめたのか聞いても一切言わないんですよね~

どうしちゃったんでしょうね?


*そうですね~。きっと、一言では言えないですよ。

そして、何度も何度も思い直して出した結論でしょうね

相当苦しまれたと思いますよ

でも、さっぱりした顔をしておられたでしょう?


*そうなんですよ。

だから、どういう世界なのかな~なんて不思議に思いましてね。



f0250542_10574300.jpg
ブランケット、こんなことしちゃうよ~

f0250542_10573511.jpg
う~ん、なかなかの噛みごたえ~

f0250542_10575489.jpg
バリバリ、ホジホジ・・・

けっこういたずら好きなシモンくんでした~

でも、わんこがすることなんて、人間にくらべれば可愛すぎる



最近、毛の量が増えてきました

もっと、手をかけてきれいにしてやればフワフワの美しい子になると思います







[PR]
トラックバックURL : http://sevendogs.exblog.jp/tb/27629428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kaychann1960 | 2017-03-11 11:02 | Trackback | Comments(0)

わんこ隊長ののんびりすぎ~なブログ


by わんこ隊長