小さな紳士

私の教室に、年長さんのかわいい素敵なジェントルマンがいる。

がさつな私は、何かと物を落としたりすることが多い。

シールが入っている箱を落っことして床一面にちらばってしまったりすると、彼はさっと来て「お手伝いしましょうか?」と言って一緒に片づけてくれるのである。

「だいじょうぶです」と断っても、手際よくささっと片付ける・・・

「ありがとうございました。」というと「どういたしまして」とにっこり笑う

とても、かっこいいのである

幼稚園児らしいところもあるけれど、こういった育ちの良さは、母親のしつけなのか、父親が普段こうなのか?


学校から直でくる子はいいとして、いったんおうちに帰ったにもかかわらず、泥だらけの名札が付いたままの格好で、手を洗いもせず来る小学生は、何度言ってもそのままである。

大体こういう子は筆入れは汚く、教材もしわしわで、ひどいときには醤油のシミや、ご飯粒まで付いてくる

「先生は、お夕飯はいらないのよ」と嫌味を言ってもきょとんとしておるのだ


よそ様のおうちへ行くときは、お洋服を着替えてきなさいとか、靴下をはきかえてきなさい。

などなど、何で他人の私が教えないといけないのかと思う。

先生のお話を聞くときに、机に肘をついてはいけませんとか、プリントを乱暴にとってはいけませんとか・・・

中には、プリントを受け取るときに、指をチョキにしてはさんで取ろうとする輩もいる。

「ふざけるな。何様のつもりだ。」

と注意されると、ふてくされてノロノロ・・・

姿勢をよくしろとか、鉛筆をきちんと持てとか、定規セットやコンパスをそのまま筆入れに入れないで、きちんとケースに入れなさいとか、靴は揃えなさいとか、カバンを踏んづけるなとか、帰るときは消しゴムのかすを捨てろとか・・・

誰にタメ口聞いてんだ?半世紀早いぞ!とか・・・

最近こめかみに白髪が増えた。

[PR]
トラックバックURL : http://sevendogs.exblog.jp/tb/24180235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kaychann1960 | 2015-06-26 22:16 | Trackback | Comments(0)

わんこ隊長ののんびりすぎ~なブログ


by わんこ隊長
プロフィールを見る
画像一覧