重症患者

かなり重症でありながら、放置されていた重症患者のオペが、本日執り行われた。

数回にわたる暴行が複数の仲間によって加えられているところを目撃され、通報があったにもかかわらず、現場検証のみで放置されていた。

最初の事件発覚から数か月後の6月8日・・・やっと、被害者は病院に搬送された。

f0250542_10051601.jpg

オペは困難を極め、大量の綿を新たに加え全身数十か所の噛傷はすべて縫合されたが、片方の脚は変形し、機能の回復は困難と診断された。

しかしながら、わんこ隊長執刀医のゴッドハンドにより、手術は無事成功した。


f0250542_10043749.jpg
縫合後の縫目が痛々しい
笑顔がさらに見る者の涙を誘う・・・




ここで、告白しよう・・・
わんこ隊長は、元、プロの和裁士なのである。(今は、やってない)
・・・関係ないか・・・



【目撃された犯人と思われる人物(犬物)の特徴】

目撃その① 男、全身茶色、体重30キロぐらい、口の周りが若干白い
目撃その② 女、全身茶色、体重25キロぐらい、前足が短く、GRRRR・・・・とうなりながら、被害者を振り回した後、逃走
目撃その③ 女、髪が長く、灰色がかった色をしている。目の色はとびいろ、犯行にかかわったかどうかは不明だが、被害者の上に平然と顎をのせ昼寝をしているところを数回目撃されている。





[PR]
トラックバックURL : http://sevendogs.exblog.jp/tb/22252056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by れいママ at 2014-06-09 20:49 x
こんにちは~
見事に蘇生?「オペ終了!」ヌーピーにもどってますね。
驚いたことにれいママも元和裁士なんですよ!!!
何度オペしたことか(笑)
れいの場合、中のミュウミュウの元みたいなのが許せないみたいで、それを取り出すと気が済むみたいです。
いつも皆さんから元気をもらっています
ありがとうございます
Commented by kaychann1960 at 2014-06-09 21:04
れいママさま
こんにちは~
あんまりひどいんで、捨てようかな?と思ったけど捨てれませんでした~。
れいママも和裁士だったんですね *U*
私はもう、老眼ひどくて黒モノダメです。
たぶん、ぐし縫いなんてもうできないだろうなあ・・・
でも、意外な方面で、腕は役立ちました~
Commented by BJAmom at 2014-06-11 19:43 x
和裁士から救急救命医への華麗な転身ですね。
キーワードは針ですか、やはり。
それにしてもお見事!
Commented by kaychann1960 at 2014-06-11 20:09
BJAmomさま
キーワードは、真心です。
どちらも、自分の手技で喜んでいただくものですからねえ。
もっとも、ゴミ箱行きだったスヌーピーを再生して喜んでいるのは私だけですが・・・
by kaychann1960 | 2014-06-09 10:31 | Trackback | Comments(4)

わんこ隊長ののんびりすぎ~なブログ


by わんこ隊長
プロフィールを見る
画像一覧